アイテムの上手い使い方 2
マリオカート7

マリオカート7 攻略GEMANI



赤甲羅はすぐ投げるな!

どうもジュジュゲムです。
赤甲羅はずっと持ってた方がいいです。
相手が対処しようと警戒します。

 でも長い間持ってるとそのうち忘れて・・・

だからそのすきになげましょう。
ジュジュゲムでした

キノコのうまい使いどころ

キノコの使いどころに迷ってしまうコースがある・・・
と、言うことで

キノコ講座開催!(タイムアッタクで使う)

ではスタート!

①プクプクラグーン・・・
ゴール手前の草地(インを攻めろ!)
あんまり縮まりませんけど、他のところで使うよりまし。

②ウーフー1・・・
草地にあるジャンプ台に向かってダッシュ!
ジャンプ台ないところでもOK

③マリオサーキット・・・
グライドボードでとんだ後急降下して草地へ行きキノコを使ってジャンプ台
ジャンプ台は無視してもいいけど。

④ミュージックパーク・・・
最後のタンバリンに乗り、草地を突っ切る
草地に突っ込まないでいけないひとにおすすめ

⑤ネオクッパシティ・・・
グライダーで飛ぶときかドロを突っ切る
グライダーで看板の横をとおりまっすぐ進むと激ムズショートカットが出来る

⑥クッパキャッスル・・・
水からでてジャンプ台の2つ目でキノコ
隠しジャンプ台有り

⑦GBAクッパキャッスル・・・
2周目からのグライドボードで飛び、左側の隠しジャンプ台へ
なぜかムズイ

⑧WIIココナッツモール・・・
とんだ後高度を維持、その後空で曲がりキノコ!
パラフォイル、バサバサカイト、フラワーカイトでやろう
車を抜けたら閉じてダッシュボードを狙え!

⑨sfcレインボーロード・・・
最後らへんの左右に分かれる道で真ん中のジャンプ台に向かってキノコ
軽めのキャラなら向こう岸へ、重めのキャラは左へ行ってドリフト


このぐらいです。
ほとんどイン狙いか、隠しジャンプ台狙いや、
曲がるところを直線で抜けるのをねらっているので、
変なところで使うよりはまだましです。


以上、ラティカでした~。(バイニャラ)ノシ

トゲゾーを振りきる方法!?

Wi-Fiで、1位がキノコダッシュを1つ持っていて、そのプレイヤーに向かってトゲゾーが来ました。
しかし、なぜかトゲゾーをくらっていませんでした。

 どういう理由かはもう分かりますよね♪

防ぐためには、

・キラー?・スター・サンダー(トゲゾーをうつ前に)
・ダッシュキノコ(トゲゾーが自分に当たる時に)


ダッシュキノコは難しいと思うCOM0でした!!



ファイヤフラワーの使い方

マリオカート7から登場したファイヤフラワーの使い方を紹介します。

ファイヤフラワーを使うときは、

 前のカートと自分のカートとの距離が近いとき

がオススメです。
距離が近いので前のカートに炎が当たってスピンします。
この時を狙って前のカートをぬきます。

しっかりと狙えば遠距離でも当たります。
連発できるのでグイグイ順位をあげていきましょう。

連発できるからといって、やみくもに使ってもムダにするだけです。
しっかりと狙っていきましょう。


1位のときに使う場合は後ろにむかって連射しましょう。

後ろのカートは前から来る炎の対処は難しいと思います。


以上、ボム兵のファイヤフラワーの使い方の紹介でしたー。



ミドリコウラだってうまく使えば・・・

アカこうらと比べると、出てもあまり嬉しくないアイテムですが・・・

ライバルがドリフト中の時などに、相手の動きを先読みしてミドリこうらを投げると、相手がバナナやこうらを装備していても、

 横から当てる感じに投げるので防御されない。

有効活用すれば、こうら名人になるかも?!笑
 
 デイジーヒルズやGBAクッパキャッスルで練習してみましょう!
 
 
 以上、*..テク..*でした!

ラッキー7はほんとはアンラッキー!?

ラッキー7をとって逆転をねらってる人をたまに見かけますが…

実はラッキー7は他人にとってもラッキーなのをご存知ですが?

ラッキー7を使ったときに他プレイヤーからぶつかられるとどうなりますか?
実はその他人はそのアイテムを使うことになるんです。

こうら、バナナ、ゲッソーにぶつかられると、そのプレイヤーは転倒、スピン、黒ずみ状態になりますが…
スターにぶつかられると、そのプレイヤーはスター状態になります。
ボム兵は自分をまきこんで爆発します。
キノコはそのプレイヤーが加速します。

これからはラッキー7を使うときは気を付けて、ほかのプレイヤーにぶつかられる前に使うようにしましょう。

パワフルキノコが使えない時

初投稿です。壊れてしまった特別なマリオです。よろしくお願いします。

 パワフルキノコは使えるときと使えないときがあります。

キノピオサーキットなどの落ちる場所がない時は使いまくって大丈夫ですが、DKジャングルなどの落ちる場所があるコースでは落ちてしまいます。
慎重に使えば落ちません。

以上、短いですがこれで終わります。